契約時の諸注意

物件は必ず自分の目で確かめてください

契約に際して、物件は外観だけでなく、必ず内部も見るようにして下さい。部屋の付帯設備の使用可否や間取りをチェックして下さい。また、日当たりの具合や病院、スーパーなど近隣の環境や最寄の交通機関の確認も大切なことです。

「家賃」・「共益費」・その他の経費を確認してください

家賃や家賃以外にかかる経費にどのようなものがあるか確認してください。共益費は「階段、廊下などの共有部分の維持管理に必要な光熱費、上下水道使用料、清掃費等に充てる」等はっきりと明記されている場合が普通です。また、その他の経費についてもその利用目的をしっかりと確認しておくことが必要です。また、契約締結に際し、契約金と敷金(敷引き)についても事前に確認し、場合によっては契約書に条件を明確に記しておくことも必要です。

自分の求める条件をしっかりと伝えてください

アパートを選ぶ際には「家賃は○○円以下でお願いします」など遠慮せずに求める条件をしっかりと伝えてください。

必ず契約書に記入して契約をかわしてください

家主・管理責任者との約束事は口頭ではなく必ず契約書の形で残してください。口約束は後のトラブルの原因となります。

契約書をよく確認してください

契約書には「退去時の修繕費等の支払い」・「火災・災害時の保険」・「家賃の変更」・「相互の責任の範囲」等について記載されています。必ず確認してください。

賃貸借契約を解約する際の条項をよく確認してください

アパートを引きはらう際に最もトラブルが多いのが退去時の解約時返金です。住居を退去する際に原状回復に要する費用について、借主がどのような項目に対して負担する義務があるかをよく確認してください。契約までに仲介業者より重要事項説明書を見せてもらい、敷金礼金等の契約条件、物件の設備の整備状況や契約の解除時における金銭の精算等の説明を受けてください。仲介業者は重要事項説明書において説明する義務があります。疑問点がある場合は納得がいくまで確認してください。とくに関西地区では※敷金(敷引き)を導入しているケースが多く、事前確認をしておかないと退却時にトラブルの原因になります。

※ 敷金とは不動産の賃借人が賃料の支払いの保証のために賃貸人に預けておく金銭のことをいいます。

※ 敷引きとは退去時に部屋の原状回復に要する費用として敷金から何パーセントかの金額が引かれる仕組み。

奨学金

サッカー部

硬式野球部

硬式テニス部

大学ポートレート

三木キャンパス

三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

〒673-0521

兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

TEL:0794-85-2288(代表)

アクセスはこちら


尼崎キャンパス

尼崎キャンパス尼崎キャンパス

661-0976

兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

TEL:06-6498-4755(代表)

TEL:06-6496-4120(入試課)

アクセスはこちら

Kansai University of International Studies ©All rights reserved.