特色ある教育

    〜わたしたちの経験と挑戦〜関西国際大学で成長できた5つのストーリー

    KUISリアル体験ストーリー

    2

    世界や地域社会での体験を重視する学び

     広い視野を身につけ、課題解決力を培う

    海外体験で異文化理解が深まり、

    「人間力×語学力」を磨くことができた。

    内田 涼太 さん(教育学部 英語教育学科 4年生)

     「人に教えるのが好き」、そんな自分の性格から教師をめざすようになりました。しかし、小学校から高校まで幅広く教員免許状が取れる大学が地元の福山にはないため、第一志望の中学校の教員のほか、高校の英語教員の免許状が取 得できる本学へ入りました。

     入学当時の英語力は超初心者レベルでしたが、必死で授業に取り組み、課題は早めに済ませるなどの努力の結果、1年の秋学期には、レベルが一番高いクラスへ行くことができました。そのため、グローバルスタディには、英語力に 自信をもって挑みました。

     しかし、訪問先のタイでは日本の中だけで過ごしてきた自分の視野の狭さを痛感しました。国籍・民族の違う学生たちと身近に接するうちに、宗教や習慣の違いに対する「異文化理解」ができる心境へと変化。交換留学で過ごした台湾では、異なる考え方を受容できる「多様性理解」も身につきました。

     今では、TOEICのスコアも865点。教師をめざしながらも「海外で活躍する仕事もいいな…」なんて、思っています。

    1年次

    学科の授業で鍛えられ英語力が上昇。

    尼崎市内の施設で、中学生などに勉強を教えるサービスラーニングのプログ ラムに参加。「教えること」にやりがいを感じることができました。英語の 実力も、学科の授業を受けるうちに自然と上昇。1年次に英語をしっかり学んだことで、TOEIC のスコアもぐんぐん上がっていきました。 

    Arrow

    2年次

    海外で結果を出し異文化理解を深化。

    グローバルスタディでは、本学を含めて7ヵ国15大学が参加するACP (Asian Cooperative Program)の学生たちとの合同プレゼンテーションを経験。 「話せる英語力」の無さで苦労しながらもグループを引っぱり、各大学の 先生方が見守るなかで発表。1位の評価を得ることができました。

    Arrow

    3年次

    多様な価値観と英語力をアップ。

    グローバルスタディの経験で、「もっと海外の文化を学びたい!」と思うよ うに。交換留学を決心し、台湾の国立台中教育大学に半年間留学。多国籍の 学生と過ごすことで、台湾や中華系に加え、欧米の考え方や宗教観について も学ぶことができました。同時に英語力(少しだけ、中国語力)も伸びました。

    動画で実感!②

    熊本ゆいさん

    内田涼太さん

    木村心さん

    前畑あきさん

    瀬野亘さん

    ページTOPへ

    〜わたしたちの経験と挑戦〜

    関西国際大学で成長できた

    5つのストーリー

    キャリア・就職

    資格取得

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.