ホーム>国際交流・留学>グローバルスタディ活動報告2016>最新情報>【グローバル教育センター】グローバルスタディⅡ・ベトナム(ダナン)プログラムの活動報告

【グローバル教育センター】グローバルスタディⅡ・ベトナム(ダナン)プログラムの活動報告

3月9日(木)に活動を終了したばかりの、グローバルスタディ・ベトナムプログラムの2回目の報告を写真を交えてご紹介します。


3月3日、ダナン大学へ。多少の緊張感の中、関西国際大学生たちのベトナム語を交えての自己紹介やアイスブレイクのゲームで大いにもりあがり、一気に親しみが増しました。引き続き、ホーチミンでの調査発表や、日本の文化やベトナムとの食事マナーの対比などのプレゼンにダナン大生も興味深いようです。(写真①)昼休みには、自然に両大学生が一緒にランチを。そこでも、グループ課題の起業アイデアについて質問をし情報を得ています。


3月4日〜5日はホームスタディプログラム!ホテルに迎えに来てくれたホストファミリーと対面し、全員元気に出発していきました。(写真②)それぞれのホストファミリーと料理作りをしたり、五行山に登ったりと過ごし、一夜あけて、ホームステイから戻ってきた学生たちは、口々に「行けてよかった」「ベトナムに対しての考えが変わった」「もてなしの心が半端なく何か返したいと思った」「親日なのが伝わってくる」「日本語を一生懸命勉強する姿を見て、自分ももっと英語やベトナム語を勉強しようと思った」などなど、かなりの刺激を受けたようです。(写真③)


3月6日はバスで世界遺産の街、ホイアンに移動。繭から糸を紡ぎ製品を作るシルク工場では、写真と間違うほどの手作業での刺繍技術に驚きベトナムの方の手先の器用さを知りました。ホーチミン・ダナン・ホイアンの土地柄の違いを肌で感じ、自分たちのテーマに沿って情報収集にも余念がありません。(写真④⑤)


3月7日、ハノイに向かうためダナン空港に向かうと、空港にはホストファミリーダナン大学生たちが見送りに来てくださり、いつまでも別れを惜しみ、たくさんのお世話になったお礼を伝えています。言葉の壁も感じない学生たちの成長です。(写真⑥) 

写真1

(写真①)

写真2

(写真②)

写真3

(写真③)

写真4

(写真④)

写真5

(写真⑤)

写真6

(写真⑥)

奨学金

サッカー部

硬式野球部

硬式テニス部

大学ポートレート

三木キャンパス

三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

〒673-0521

兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

TEL:0794-85-2288(代表)

アクセスはこちら


尼崎キャンパス

尼崎キャンパス尼崎キャンパス

661-0976

兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

TEL:06-6498-4755(代表)

TEL:06-6496-4120(入試課)

アクセスはこちら

Kansai University of International Studies ©All rights reserved.