ホーム>学部・学科>保健医療学部 看護学科>最新情報>【看護学科】急性・慢性看護技術演習の授業が始まりました

【看護学科】急性・慢性看護技術演習の授業が始まりました

10月19日、10月26日の2日間にわかれて、術前訓練、術前ケアの急性看護技術演習を行いました。


全身麻酔下で手術を受ける患者に対する合併症予防のための手術前訓練を実施していきました。肺合併症予防のための呼吸訓練や下肢深部静脈血栓予防のための弾性ストッキング着用などを役になりきってロールプレイしました。学生たちは、2人1組になって患者役、看護師役を交代しながら、真剣な表情で、事前学習してきた記録を見つつ真剣に取り組んでいました。


来年、3年生になるとすぐに領域別臨地実習が始まるため今から技術演習を積み重ねています。
患者さんに理解していただけるように説明することの難しさを実感したのではないでしょうか。


(急性看護学領域:中木里実、高見沢恵美子、平岡玲子)

急性・慢性看護技術演習

急性・慢性看護技術演習

急性・慢性看護技術演習

急性・慢性看護技術演習

奨学金

サッカー部

硬式野球部

硬式テニス部

大学ポートレート

三木キャンパス

三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

〒673-0521

兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

TEL:0794-85-2288(代表)

アクセスはこちら


尼崎キャンパス

尼崎キャンパス尼崎キャンパス

661-0976

兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

TEL:06-6498-4755(代表)

TEL:06-6496-4120(入試課)

アクセスはこちら

Kansai University of International Studies ©All rights reserved.