ホーム>施設・サービス>平成28年度 教員免許状更新講習

平成28年度 教員免許状更新講習

来年度(平成29年度)の講習についてのホームページ上でのご案内は、3月下旬から4月上旬を予定しています。

【認定試験成績の開示について】

(1)開示請求期間:平成28年10月1日(土)~平成27年10月31日(月)まで
(2)開示内容:履修認定試験の成績(素点)、採点済み答案の写し
(3)開示請求方法:本学の教員免許状更新講習ホームページから「認定試験成績開示願」をダウンロードし、必要事項を記入の上、返送用切手360円を同封し(1)の期間内にお送りください。


  【送付先】〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1-3-23
       関西国際大学 教員免許状更新講習係 (TEL:06-6496-4103)


(4)成績開示は郵便局の「レターパックライト」でご指定の住所宛に郵送します。​

ico_word.png 認定試験成績開示願 pdf.gif 認定試験成績開示願

(下記以降の内容は、平成28年度の掲載内容です。来年度の講習実施の目安としてご確認ください)


 本講習は、平成19年6月の改正教育職員免許法の成立により、平成21年4月1日から教員免許更新制が導入されました。本学においても文部科学大臣の認定を受けて開設するものです。平成28年度は、尼崎キャンパスにおいて、必修領域2講習、選択必修領域4講習、選択領域15講習を実施します。

【重要なお知らせ】

1.平成27年度と28年度の両年度の更新講習を受講される方は下記をご確認ください。

平成28年度より教員職員免許法施行規則等の一部改正により、講習内容が変更になります。

<改正前>必修領域講習12時間選択領域講習18時間

<改正後>必修領域講習6時間選択必修領域講習6時間選択領域講習18時間

このことにより、「改正前の平成27年度の講習」と「改正後の平成28年度の講習」の両年度の講習を受講する予定の方は、以下の経過措置に注意してください。

経過措置として、改正前の必修領域講習12時間の履修認定を受けた者については、新講習の必修領域講習6時間選択必修領域講習6時間の履修認定を受けた者とみなされます。

改正前の選択領域講習(6~18時間)の履修認定を受けた者については、新講習の選択領域講習   (6~18のうち同時間)の履修認定を受けた者とみなされます。

2.免許状更新講習規則の一部を改正する省令の施行(平成25年8月8日)により、認可保育所に勤務する保育士は、

  設置者が幼稚園を設置しているかどうかにかかわらず、受講対象者となります。

3.幼稚園と同一の設置者が設置する認可外保育施設に勤務する保育士も受講対象者となります。

【申込~受講確定までの日程と手順】

【Step1】Web申込   

<今年度の申込みは終了しました。>

【Step2】結果メール通知<申込者全員に>[2次募集6/15(水)までに通知]

1次募集・2次募集の各期日までに、申込者全員にWeb申込時にご登録いただいたメールアドレス宛に、結果を通知します。

【Step3】申込書類の受取<受講が可能な方に>[2次募集6/15(水)までに発送] 

受講が可能な方には、ご登録の自宅住所宛に「申込書類」一式を郵送します。(募集要項も同封)

※1次募集で申込書類を提出された方の2次募集の申込者には、追加申込専用の申込書類を送付させていただきます。


受講申込書 ico_word.png 受講申込書
事前アンケート ico_word.png 事前アンケート
受講申込書(記入例)
書き方・確認事項・証明方法ついて

【Step4】所属長等へ証明依頼<申込書類受取後、速やかに依頼を>(証明者印は私印ではなく、必ず公印で)

申込書類「免許状更新講習受講申込書」の〔証明者記入様式〕に、校長等により受講対象者であることの証明を受けてください。証明の方法は、申込書類の「受講対象者の証明方法について」を参照ください。
※1次募集で手続きをされた方は、所属長等への証明依頼は不要です。

【Step5】受講料の振込<期日厳守>[2次募集6/29(水)振込期限]

「申込書類」一式を受け取った方は、同封の「振込依頼書」にて、所定期日までに受講料をお振り込みください。 ◆1講習<6時間(1日)>の受講料:6,000円 ◆申込限度:必修講習1講習まで、選択必修講習1講習まで、選択講習3講習まで ※全日程<30時間(5日)>の講習を受講される場合、 必修1講習(6,000円)+選択必修1講習(6,000円)+選択3講習(18,000円)= 30,000円 が必要となります。 ※期日までにお振り込みが確認できない場合は、キャンセル扱いとさせていただきます。

【Step6】申込書類の提出<期日厳守・当日消印有効>[2次募集6/29(水)提出期限]

提出書類 ①免許状更新講習受講申込書(写真貼付1ヵ所) (証明者印は私印ではなく、必ず公印で)
②3枚つづりの受講票・受講料納付票・写真票(写真貼付2ヵ所)
③事前アンケート(免許状更新講習 課題認識調査書)

(1)本学所定の封筒を用いて簡易書留(速達不要)で1次・2次の各期限までに提出してください。
(2)受講料の振込と申込書類の確認をもって、「受講確定」となります。
(3)「証明者記入欄」に記載・押印もれがある場合は、いったん返送させていただきます。

  必ず所属長による証明を受けてください(証明者印は私印ではなく、必ず公印で提出してください)。

  (現職でない方は、前職の校長/園長、もしくは住民票のある教育長の証明)
(4)本学窓口へご持参いただく場合は、尼崎キャンパス3階事務室までお越しください。

  (三木キャンパスでは、この講習に関する窓口はございません。)

【Step7】「受講票」の受取

2次募集の終了後から7月8日(金)までに、受講票の宛名欄に記載された住所に順次発送します。
(個人情報保護シールを全面貼付して発送しますので、受け取ったら保護シールをはがしてください。)

【Step8】免許講習の受講と修了認定試験(講習のタイムスケジュール)

2次募集の終了後から7月8日(金)までに、受講票の宛名欄に記載された住所に順次発送します。
 (個人情報保護シールを全面貼付して発送しますので、受け取ったら保護シールをはがしてください。)


(1)全日程8時55分までに受付を済ませて、指定教室に入室してください。
 【遅刻限度】9時20分(入室完了) ※JR等の公共交通機関の遅延(証明書あり)の場合を除く
(2)下記時間割の小休憩やお昼休み、終了時間など、各講習によって多少前後する場合があります。
(3)認定試験は、講習終了後に35分の試験を行います。
 ※講習によって、複数回の試験を実施するなど、下記時間割とは異なる場合があります。
(4)アンケートは、文部科学省様式第8号「免許状更新講習受講者評価書」による実施です。
 ※認定試験と同時に配布し、認定試験解答後に5分程度の時間を設けて回答していただきます。


 

時間割

備考

受付開始

08:10

受付場所:1階エントランス

ご挨拶・諸注意等

08:5509:00

 

午前講習

09:0012:00

 

 

途中小休憩20分程度

 

 

お昼休み

12:0013:00

 

午後講習

13:0016:00

 

 

途中小休憩20分程度

 

 

休憩・配布・説明

16:0016:15

 

認定試験・アンケート

16:1516:55

試験35分・アンケート5

回収・説明

16:5517:00

 

【Step9】修了/修証明書の受取(9月末に届くように発送)

(1)認定試験の合否は講習ごとに判定します。
(2)本学の認定試験は、講習ごとに、60点(100点満点中)以上で履修認定(合格)となります。
(3)合格された講習について、修了または履修証明書を本学講習係から発送致します。


修了証明書: 認定された講習時間の合計が30時間以上

必修1講習、選択必修1講習・選択3講習をすべて履修し、認定試験に合格された方


履修証明書: 認定された講習時間の合計が30時間に満たない方

必修のみ、選択必修のみ、選択のみ、必修+選択必修、必修+選択、選択必修+選択、必修+選択必修+選択1講習または2講習を履修し、認定試験に合格された方

【Step10】更新手続き(各自の修了確認期限又は有効期間満了日の2か月前までに)

大学等が発行した「免許状更新講習(修了)/(履修)証明書」を所持しているだけでは、教員免許の更新はできていません。更新するには都道府県教育委員会に有効期間を更新する申請が必要です。
免許管理者である都道府県教育委員会(教員にあっては勤務校のある都道府県教育委員会、教員以外の者にあっては住所地の都道府県教育委員会)に各自の修了確認期限又は有効期間満了日の2か月前までに、30時間以上の更新講習を受講し、修了確認申請又は有効期間更新申請の手続きをする必要があります。

【平成28年度 教員免許状更新講習一覧】

<今年度の申込みは終了しました。>

日程 領域 講習№ 講習名 担当講師

対象

職種

主な受講対象者 定員
8/1(月) 必修 H1

教育の最新事情Ⅰ

苅谷 剛彦(客員教授、オックスフォード大学教授)
栢木 隆太郎(人間科学部教授)
全教諭 全教員 240
選択必修 SH1 学習指導要領の改訂の動向等および学校における危機管理上の課題について(№1) 濱名 陽子(教育学部教授)
松下 義行(客員教授、元大阪府警刑事部長)
全教諭 全教員 90
選択 S1

特別支援教育における現状と課題

梶 正義(人間科学部准教授) 教諭
養護教諭
幼・小・中・高・特支・養 90
選択 S2 英語の音声指導 有本 純(教育学部教授) 教諭 小・中(英語)・高(英語) 40
8/2(火) 必修 H2 教育の最新事情Ⅱ 川村 光(教育学部教授)
栢木 隆太郎(人間科学部教授)
全教諭 全教員 240
選択必修 SH2

学習指導要領の改訂の動向等および学校における危機管理上の課題について(№2)

橋本 健夫(元教育学部教授)
齋藤 富雄(グローバル教育推進機構教授、元兵庫県国際交流協会理事長)
全教諭 全教員 90
選択 S3

地域の連携協力-貧困連鎖 教育で断て-

道中 隆(教育学部教授) 教諭
養護教諭
幼・小・中・高・特支・養 90
選択 S4 バイオテクノロジーと健康教育 谷口 一也(教育学部准教授) 教諭 小、中(理科) 30
8/3(水) 選択 S5 少年非行の現状と指導のあり方 坂野 剛崇(人間科学部教授)
西岡 敏成(人間科学部教授)
教諭
養護教諭
幼・小・中・高・特支・養 260
選択 S6

みんなの特別支援教育

中尾 繁樹(教育学部教授) 教諭
養護教諭
幼・小・中・高・特支・養 90
選択 S7 プレゼンテーション能力開発 上村 和美(人間科学部教授) 教諭 中・高 40
選択 S8 音に親しみ育む表現活動 島川 香織(教育学部准教授) 教諭 幼・小(音楽) 40
8/4(木)  選択 S9

乳幼児期の発達障害児の特性と関わり方

松本 恵美子(教育学部准教授) 教諭
養護教諭
幼・小・特支・養 260
選択 S10 学校教育の現状と課題+幼児の事実からの学びを考える 小田 豊(客員教授、聖徳大学教授)
中橋 美穂(大阪教育大学准教授)
教諭
養護教諭
幼・小・特支・養 90
選択 S11 児童・生徒がやる気になる算数・数学の授業 上原 昭三(教育学部准教授) 教諭 小・中(数学) 90
選択 S12 明日から使える国語実践 中西 一彦(教育学部教授) 教諭 小・中(国語) 80
選択 S13 学校でのICT機器の活用 坂口 隆康(元教育学部教授) 教諭 小・中 30
8/5(金) 選択
必修
SH3 「安全」で「安心」な学級経営・学習支援を目指して~「心」や「発達」などの視点から~ 百瀬 和夫(教育学部准教授) 教諭
養護教諭
幼・小・中・高・特支・養 260
選択
必修
SH4 児童英語の活動 片山 真理(教育学部教授)
北村 友美子(非常勤講師)
教諭 幼・小 40
選択 S14 コミュニケーション能力の育成について 荒瀬 克己(客員教授、大谷大学教授) 教諭
養護教諭
幼・小・中・高・特支・養 90
選択 S15 子供と美術と教育と。 松岡 宏明(教育学部教授) 教諭 幼・小・中(美術)・高(美術) 40

受講に関する注意事項

1.出欠確認について
 ①会場に到着しましたら、まずは1階の受付場所にお越しください。
 ②本人確認のため、受付で「受講票」を提示してください。
 ③受講票の紛失あるいは忘れた場合、当日に再発行いたします。
  予め「本人確認できる書類(運転免許証・保険証等)を持参いただき、受付で申し出てください。


2.遅刻・欠席等について ≪原則として、遅刻・欠席は認められません≫
 ①9:20以降の遅刻あるいは早退された場合には、欠席と判断され、試験が受けることができません。
  (警報発令やJR等の運休により、講習の開始が全体的に遅れる場合は、この限りではありません。)
 ②自動車でお越しの場合、渋滞など道路事情や事故による遅刻は一切認められません。


3.その他
 ①代理受講はできません。
 ②配布資料はひとり一部ずつお取りください。
 ③本学でのコピーサービスは、講師の指示・許可があったものを除き、行っておりません。
 ④受講中の録音・録画および写真撮影は必ず講師の指示に従ってください
 ⑤キャンパス建物内は完全禁煙です。喫煙は1階駐車場の喫煙スペースでお願いします。
 ⑥貴重品は各自の責任において管理してください。万一盗難等の事故があっても本学は一切の責任を負いかねます。
 ⑦受講中は携帯電話・スマートフォンの電源をお切りいただくか、マナーモードに設定してください。
 ⑧昼食は学生食堂をご利用いただけます。ただし、学生の昼休みと重なることから、混雑緩和のためメニューを限定しての営業となります。昼食ご持参の場合は、指定された教室・スペースをご利用ください。
 ⑨教室内は冷房がつきます。上着を持参いただくなど、温度調節できる服装でお越しください。

毎年、教室内の室温は、皆さまが快適に感じる室温となるように心がけておりますが、講習期間中に受講者から暑い・寒いといった声をいただきます。体感温度は人によって、また窓際や通路側、エアコン送風口の近くなど座る場所によって異なります。脱ぎ着して調節できる服装もしくはひざ掛けやストールなどをご用意ください。

 ⑩本学駐車場はご利用いただけません。自動車・オートバイ(原付含む)でお越しの際は、近隣の有料駐車場をご利用ください。
  (渋滞など道路事情や事故による遅刻は一切認められませんので、余裕をもってお越しください。)
 ⑪自転車でお越しの方は、本学1階の駐輪場をご利用いただけます。


4.当日の持ち物
 ①受講票
 ②本人確認ができるもの(運転免許証、保険証など)
 ③筆記用具(ノート、シャープペンもしくは鉛筆、消しゴム)
 ④講習により持参することが指示されているもの(事前に示された教材、のり、はさみなど)
 ⑤飲料水(熱中症予防のため、ペットボトルや水筒で)
 ⑥温度調節のできる服装

【受講辞退(キャンセル)について】

やむを得ない事情で受講を辞退される場合は、まずは電話でご連絡ください。

【講習係:TEL.06-6496-4103】①氏名、②電話番号、③辞退する講習名を伝えてください。

全講習において7/25()17時までに受講辞退の申し出があり、「受講辞退届」の提出があった場合に限り、振込済み受講料から事務手数料(1,000)を控除した金額を返金します。

【注意1】自己都合による7/25()17時以降の連絡や当日の欠席は、返金の対象になりません。

【注意2】既に提出された申込書類は、いかなる場合も返却いたしません。

「受講辞退届」は講習係から送付します。届き次第、速やかに提出してください。

返金は、全講習終了後2ヶ月以内に、「受講辞退届」に記載の口座へ振込みします。

以下の①~④の場合には、納入された受講料を全額返金します。

①悪天候や自然災害等やむ得ない事情により、本学が休講とした場合

②本学の都合により休講とした場合

③悪天候や自然災害等の影響により、公共交通機関の利用ができず受講が困難だったと本学が認めた場合

④その他、やむを得ない事情であると本学が認めた場合

なお、「④その他、やむを得ない事情であると本学が認めた場合」とは、以下の場合とします。

(1)受講者本人が入院している場合(病気や事故など)

(2)受講者本人の3親等以内の親族の葬儀等に出席する場合

(3)受講申込時には、予定されていなかった勤務校および勤務校に準じる学校行事に参加することになった場合で、

   所属長からの証明が得られる場合

③、④は、証明書の提出が必要。任意の様式で「理由書(申込者の記名・押印)」および「証明書    

(証明者の記名・押印)」を作成し、速やかに本学に提出があったものについて認めます。

【講習に関するお問い合わせ先】

関西国際大学(尼崎キャンパス)教員免許状更新講習係
〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1-3-23
TEL:06-6496-4103 / FAX:06-6496-4321 
(電話お問い合わせ受付時間:平日9:30~17:00、土曜日9:30~13:00) 
E-mail:menkyo@kuins.ac.jp

2016.6.15更新

奨学金

サッカー部

硬式野球部

硬式テニス部

大学ポートレート

三木キャンパス

三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

〒673-0521

兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

TEL:0794-85-2288(代表)

アクセスはこちら


尼崎キャンパス

尼崎キャンパス尼崎キャンパス

661-0976

兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

TEL:06-6498-4755(代表)

TEL:06-6496-4120(入試課)

アクセスはこちら

Kansai University of International Studies ©All rights reserved.